"サバイバルゲーマー達の軍人カフェ"  ※グループを登録してチーム内連絡やサバゲイベントに使おう →  予定登録  グループ

Survival Gamers Union SNS 運営に関わるプライバシーポリシー

 サバイバルゲームチーム独立歩兵参号犬大隊(以下、弊団体)は大人のコミュニティサイト『Survival Gamers Union SNS』(以下、本サービス)の運営にあたり、個人情報保護の重要性を強く認識し、ご参加の皆様(以下、会員)に関する情報は弊団体が定めるプライバシーポリシーに則り、その収集や取り扱いには細心の注意を払うことをお約束いたします。

 さらに、弊団体はこの定めた方針を徹底するため、個人情報保護コンプライアンスプログラムを独自に策定・実行し、運営事務局スタッフその他関係者に周知徹底させ、会員の皆様に安心して『Survival Gamers Union SNS』をご利用いただけるよう、継続的にその内容の改善に努力いたします。
 なお、個人情報とは、会員を特定できる情報であり、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先、生年月日等の書き込み掲載により個人を識別できるものも含まれます。

1 「Survival Gamers Union SNS」の会員の皆様の情報開示について

  弊団体は、会員の同意なく、個人情報を開示することはありません。ただし、以下の場合に、開示することがあります。
1.1 裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合
1.2 事業売却などによりサービスの主体が変更され、本サービスの継続のため個人情報を移管する必要があると判断した場合
1.3 弊団体が、その他の合法的な目的のために、合理的理由に基づき開示することが適切であると判断した場合

 上記内容については、会員に事前の通知なく変更できるものとします。
 将来変更された場合、会員が変更後に利用する際には変更が適用されるものとし、会員は変更に同意したものとみなされます。

2 迷惑商用eメール(UCE)または「スパム」

 スパムとは、インターネット用語で、あなたが依頼しないのに送信されてくる、マーケティング用または商用のeメールを指します。
 本サービスがこのような行為をサポートしたり、容認したりすることはありません。

3 本サービスをご利用される皆様のプライバシーを守るために

  他人があなたの情報や通信記録にアクセスすることがないように、本サービスにアクセスした後は常にログアウトするように注意してください。
 「Survival Gamers Union SNS」では、書込みリンク先のウェブサイトを管理することはできず、こうした会社(個人)の行為に対して責任を取ることはできません。他のウェブサイトをご利用の際には、必ずその利用条件をお読みください。
 個人情報の公開は、自己の責任の範囲内で、公開レベルの設定をお願いします。
 パスワードや会員情報は秘密にしておきましょう。「Survival Gamers Union SNS」に、個人の連絡先情報を掲載することは、トラブル防止のため基本的に禁止としています。当サービス内で、他の会員に開示される連絡先情報に関しては、弊団体は一切責任を負いません。
 その情報には、氏名、電話番号、自宅住所などが含まれます。あなたが個人情報を任意で開示された場合には、それが収集され、他人によって使用されることがあります。
 もし自分のアカウントへの不正アクセスがあり、掲載内容の改竄等があれば、速やかに運営事務局までご連絡いただけますようお願いいたします。

4 本サービスのご利用におけるプロフィールの変更等

 会員は、SNSにおいて登録したプロフィールページを作成するためにご入力いただいた情報を、「Survival Gamers Union SNS」内でいつでも訂正・削除できます。
 また、それ以外の情報の訂正や削除に関しましても、会員のご本人からお申し出があり、ご本人の確定ができる場合に限って、お申し出内容を調査・確認した上で、可能な範囲でこれに応じます。

5 著作権について

 本サービスを利用し、情報の入力や画像のアップロード等を行う会員は、自らが登録した情報や画像について、著作権を保有するものとします。
 ただし、画像や文章等については、著作権や使用権など、必要な知的所有権が登録者である会員にあることを前提とします。

 本サービスを利用し、情報の入力や画像のアップロード等によって作成・登録された内容や画像は、本サービス及び本サービスと提携するサービスまたはサイトにおいて、著作権者の表示など弊団体が必要と判断する処置を行った上で、利用できるものとします。
 上記内容については、事前の通知なく変更できるものとします。将来変更された場合、会員が変更後に利用する際には変更が適用されるものとし、会員は変更に同意したものとみなされます。

6 メールについて

 弊団体の判断に基づき、本サービスの運営上の告知や、または機能の一環として、会員の登録アドレスに対して、本サービスに関するメールなどを送信する場合がございますことを予めご了承ください。
 上記内容については、事前の通知なく変更できるものとします。将来変更された場合、会員が変更後に利用する際には変更が適用されるものとし、会員は変更に同意したものとみなされます。

7 会員の皆様の情報の保管・管理体制

 会員の情報は、運営事務局によって厳重に蓄積、管理されます。
 会員の皆様の情報は、利用規約にもとづき、会員の意思を尊重して適正かつ慎重に取り扱います。
 管理者(パートナーの管理者を含む)は、厳格な審査にもとづいて採用された専任者、熟練した隊員を任命しています。また、管理者の実務研修、倫理教育は定期的、徹底的に行うとともに、厳格な秘密保持規定を締結して運営にあたります。
 管理者は、常に会員の皆様のご意見や苦情に耳を傾け、サービスの質の維持とサービス向上の努力を続けるとともに、心構えの涵養、資質の向上、最新技術の習得に努力いたします。

8 免責事項

 弊団体は、会員の皆様の情報の漏洩、流出、改竄等を未然に防止し、安全を保つための万全対策を施しますが、インターネットの性質上、安全性を保障するものではありません。
 本サービスの利用にあたり、情報の漏洩、流出、改竄等により発生する損失や損害について、弊団体は一切の責任を負わないものとします。

9 クッキー及びリンクについて

 本サービスはWebブラウザのクッキーを有効にしていただくことで、より有益なサービスをご提供できる場合があります。
 クッキーは、ユーザー情報やアクセス履歴などの情報をWebブラウザとWebサーバ間でやりとりする利便性が高い機能です。しかしプライバシー保護の観点からは好ましくない場合もございます。従って、クッキーはユーザーご自身の責任の範囲内において、適切にご利用ください。

10 お問い合わせ

プライバシーポリシーの内容に関するお問い合わせはこちらのメールアドレス(info@survive.jpn.org)までお願いいたします。

11 プライバシーポリシーの改訂について

弊団体はコンプライアンスプログラムの見直し改善に常に努力しているため、本プライバシーポリシーの内容に関しても予告なく変更される場合があります。
 変更が生じた場合はサイト上に掲示することで利用者の皆様へお知らせ致しますので、定期的にご確認下さいますようお願い致します。